西の城門

 

 西の城門
西の城門を城内からみたところ
 城門の上
 城門の上
 城門の中を見る
城門の外
 城壁の上を見ると広い
 城門の外には堀が見える
 ごみ入れ
西の方向を見る
 城門の中

 目移りする物ばかりだ

 土産物は、いつものことだが衝動買いがおおい。前回の最大の衝動買いは、5万円で、25も眼の入った端渓の硯を買ってしまった。今回は、「もう買うまい」と思っていたが、やっぱりやってしまった。 店の中で一番気に入った絵であった。でも、値段が高すぎる。

 2万円ぐらいならいいかと思い、値段を聞いたのがいけなかった。5万円という。到底買えるようなものではない「もう、いいや」と思い、帰ろうとすると「いくらなら買うか」と、聞いてきた。そこで、2 万円と答えると、3万円にするというのだ。ちょっと、気持ちがゆらいだが、衝動買いを責められても困ると思い、2万円とこたえる。

 上の続き

 上司と相談をしてきたのか、追っかけてきて、2万8千円にするという。やっぱり、買っても、日本で額を注文しなければ何にもならないので、2万円でなければ駄目だと断った。店員が、帰っていったので、もうあきらめたのかと思って、ツアーの仲間とバスに乗る準備をしていたら、また、やってきた。2万円にするというのだ。出発間際にとうとう買ってしまった。というわけである。